ログイン

ログイン

ポイント照会 / 注文照会


商品分類




お知らせ

今年も一年間お世話になりました。
病気や事故に気を付け、笑顔で新年を迎えましょう。




営業カレンダー

2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
今日
2018年 03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


 
黒豆エキス
 
黒豆エキスとは? ポリフェノールを豊富に含んだ、美瑛町産の黒大豆で炊いた煮汁を独自の製法で濃縮し、 大豆特有の匂いや渋みを抑えた、自然の甘みを味わえるように仕上げた健康ドリンクです。
黒豆の栄養素は水溶性の為、ポリフェノールや大豆イソフラボン等の 有用成分が失われずにしっかりと溶けています。

黒豆エキスの味は?
添加物や砂糖は一切使用しておりませんが、豆本来のほんのりとした甘さがあり、 濃縮する事で渋みも抑えていますので、そのままでも十分に美味しく召し上がれます。
その他のドリンクで割っても栄養素は失われませんので、自分に合った飲み方をお探しください。
黒豆エキスの味が苦手な方には粉・粒状のサプリタイプもご用意しておりますので、 是非こちらの方もご利用ください。
生産者
生産者  田島 富雄さん
 

 
● 活性酸素って何?
 呼吸によって体内に取り入れた酸素は栄養素と結びつきエネルギーを生み出します。
 それらに使われなった酸素(全体の1%程度)が活性酸素に変化します。この活性酸素は、 外部から入ってきた細菌などを攻撃する役割も持っていますが、増えすぎると 正常な細胞を傷つけてしまう酸化物質を作り上げてしまいます。
 本来人間の体には、増えすぎないように活性酸素を除去する力を持っておりますが、 近年では紫外線の増加・食生活の欧米化・喫煙・ストレス・生活習慣の乱れなどから、 20代をピークにその力が弱くなってきています。その為に除去できなかった血液中の 「活性酸素」は「LDLコレステロール」を次々酸化させ、血の通りを悪くし、動脈硬化を促します。 また、増えすぎた活性酸素は老化や発がん、生活習慣病などにも影響を与えます。
 そこで、過剰な活性酸素から体を守り対抗するために「抗酸化物質」を食事から体内に 取り入れる必要が出てくるのです。


● 1日あたりどれくらい摂れば良いの?
 厚生労働省は、日本人1日あたり野菜350g、果物200gの推奨量を定めています。 これをORAC値に換算すると1日あたりの推奨量はORAC値4,700になります。
 国民栄養調査では、日本人の通常の食事で補えるORAC値は平均3,300程度で 1日あたりORAC値は約1,400不足していますので、黒豆エキス1本で十分に補うことができます。
 
 










 
黒豆エキスの効果につきましては個人差がありますが、 黒豆の力を最大限に引き出すためには習慣として毎日飲み続ける事 が大事になります。
目安としては3週間から1ヶ月飲み続ける事で効果を徐々に発揮します
初回ご購入の方には、無理なく続けられる大変お得な定期購入も改めてご案内致します。
詳しい内容につきましては、当農園までお問い合わせ下さい。
 
加工品のページへ戻る